受付時間

TEL

アクセス

寝違え

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 朝起きたら首が痛くて回らない
  • 何にもしていなくても違和感がある
  • 少し動かすだけで痛い
  • もともと首肩コリがある

寝違えとは?

寝違えとは、急性疼痛性頸部拘縮とも呼ばれ痛みのために首が動かせなくなってしまった状態です。

 

長時間持続的に筋肉が引き伸ばされたり、縮んだりすることで炎症が起き痛みが発生します。

よくある原因としては、普段からの不良姿勢による筋肉へのダメージの蓄積や寝具が合っていない、寝相が悪い、冷えによる血行不良が考えられます。

常に首肩コリがある方や起きた時から首や肩が重い方、猫背の方は注意が必要です。

 

重症の場合だと首が全く動かせなくなることがあるのでそこまで重症化させないことが重要になります。

 

寝違えは何回も繰り返す?

寝違えやぎっくり腰は一度でも起こると繰り返し起こりやすくなります

なぜなら、普段からストレスを受けている可能性が大きいからです。

症状が出てしまったのはたまたまかもしれないですし数日で痛みが取れるかもしれません。しかし、足がつった後にまたつりそうな感じや違和感が残りますよね?

そのため、再び筋肉が硬くなりやすいのでしっかりと完治させる必要があります。

また、普段から不良姿勢(猫背など)の場合では、常に同じところに負担がかかり続けているのでその負担に耐え切れなくなると症状として現れやすくなり、どんどん治りにくくなります

どうやって改善するの?

炎症や痛みがひどい場合には、無理には動かさず鍼や超音波を行っていきます。

軽症な場合やコリがメインの症状でああれば矯正から行う場合もあります。

どちらにしても筋肉の硬さや根本の姿勢の悪さ、日常や仕事での癖を取り除く必要があるのでしっかり矯正を行うことで再発がない体作りを行っていくことが大切です。

 

当院では問診と検査を行ってから一人一人の症状・状態に合わせ適切な施術の提案と説明をいたしますので

まず一度ご相談ください

お問い合わせ

葛西駅前あさひろ鍼灸整骨院へのお問い合わせ

TEL

住所
〒134-0083
東京都江戸川区中葛西5-19-17 メトロセンター葛西第1 ツ号
アクセス
葛西駅から徒歩1分

受付時間